Japanese text only.    (CSS無し版)

十日菊とももの 六菖日記 りくしょうにっき

バカアニヲタヒキーの
三重苦を背負った模範的ダメ人間
十日菊とももによる
空想と妄想をつづった日記です。
 

【俺認定】福岡の最ウマパン屋さん(2015/12/25更新)
総合:シェ・サガラ(久留米市田主丸)
丸パン:屋根に花壇のあるお店(早良区野河内)
白あんぱん:ノーミ(西区石丸)
惣菜パン:黒猫堂(中央区警固)
食パン:コウブツ(南区大楠)
コッペパン:うーぱん(南区大楠)
バゲット:シエルブルー(新宮町)
クロワッサン:エピドール(天神)
菓子パン、惣菜パン:ほのか(東区名子)
菓子パン、惣菜パン:ラ・タルティーヌ(大野城市下大利駅)

2018/05/23

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#23

セーラー服と女学生

弥生美術館で2018/6/24まで。 いや、ネット上をうろうろしていたら森伸之の絵を見かけたので 追いかけていきました。

弥生美術館は休講時の暇つぶしに頻繁に通っていました。 ポップカルチャー、っていうかぶっちゃけ ギャルとか美少女とか美少年とかいうキーワードに強くて、 腐れアニヲタとは大変相性が良く、非常に満足度の高い美術館でした。 交通の便も良いとは思えないのに平日の昼間からいつもそれなりに人が居ましたから、 たぶんリピータが多かったのではないかと想像しています。 残念ながら就職してからはすっかり縁遠くなってしまいましたが。

バブル後期〜90年代は女子高生ブームがありまして、 森伸之はそれを代表するイラストレーターですね。 1980年代は各学校が人気を集めるための制服をアピールしたり リニューアルしたりするのが流行していて、 将来の女子高生たる女子小中学生にとっても 高校の制服の可愛さは重要な情報のようでした。 そんな中「東京女子高制服図鑑」が大ヒットして時の人に。 当時は新宿駅とかの結節駅に佇んで制服ウォッチングをするのが紳士の嗜みでしたので、 参考書として一家に一冊ペースで売れたのではないかと想像しています。 まー森伸之といえば 個人的には「婦警さんはスーパーギャル」が思い出深いですが、それはそれ。

あれから30年。 最近の女子高生(より正確には「女子高生」という記号)の使われ方を見ていると、 これもひとつの流行なんかなー、と思っています。 むこうの世界から離れて長いので詳しくは知らないのですが たぶんけいおんあたりから始まった女子高生に何かさせるとネタになる、 という扱われ方はたいへんに記号的で、 この受容のされ方には非常に違和感を感じつつも、 消費者としては、コレもありかなー、とか思ってしまいます。 自分が読んでいるのは「ばくおん」だけですが。

ついでながら、作り手側から制服についての悲喜交々を描いた 「女子高生 制服路上観察」佐野勝彦(光文社新書)が面白いです。 当時女子高生制服ウォッチングに興じていた紳士諸君には 心に刺さるものがあるかと思います。 (このタイトルを考えた編集者は悪乗りが過ぎるという気がしますが、 新書界の粗製乱造っぷりといかに目立つか競争の激しさを物語っていて何だかな)

参照:弥生美術館 開催中の展覧会

2018/05/22

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#22

LED電球

が切れました。お風呂場の。 5年持たなかったのでは。 かなり高価だったはずの パナソニックLDA10D-G/Z60/W。
なので今度はアイリスオーヤマの格安品に変えてみます。 LDA7N-G-6T5、値段はパナの4分の1。 高級品と何が違うのでしょうかね。 とりあえずぱっと見、色むらが強いように感じますが、 まあ風呂場なので気にしなくてもいいかなー。

2018/05/21

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#21

スクールガールストライカーズ2

というゲームを先日始めました。 ビンボーなのでお金をかけないことが条件です。 第一印象は、ゆめりあみたい。 現在の印象は、ボリュームが莫大なゆめりあみたい。

人生初のスマホゲーなのですが、驚愕の連続です。 これはもう俺が知っている「ゲーム」ではないですね。 「ユーザに気持ちよさを提供して対価を引き出すモノ」 としか表現できません。 娯楽産業というより、サービス業的な。

まず、チュートリアルがスゴイ。 手取り足取り親切に教えてくれます。 まあダウンロード提供という取説の無い形態ではこういうことが必要なんでしょうなあ。 システムも超らくちん、ストレスゼロ。 ユーザが頑張ることは女の子を眺めているだけで、 ゲームシステムに対し力することは一切ありません。 これもうゲームとは言い難いでしょう。

次に、広告がスゴイ。 まあ、お金を使わせるのがメーカ側の目的なのだから仕方がないですが、 スクスト2が巨大な広告の集合体のようなものです。 ディックの「CM地獄」では広告が目障りなもの耳障りなものとして表現されていましたが、 広告が見目麗しいもの、見ていて嬉しいものだったらどうなるのだろうか、 というと、このようになるのでしょうな。 それが非常に気持ち悪いです。 彼らが狙っているお金は数百円〜数千円(1回)なので 有職成人男性にとっては痛みを感じにくいレベルですが、 しかし基準として、カノジョとか相方とか、 釣った魚に餌をあげない人はたとえばキャバ嬢とかに 服をプレゼントするとどれくらいかかるのか、 とか考えてみると、 IT技術は擬似恋愛産業の低価格化を実現してしまったのかなあ、とか思います。 まあたぶん、富豪の視点ってこんなもんなのかもなー、という気もしていますが、

それはそれと、一番感じるのは「気持ち悪い」感じですね。 タイトルから明らかなように、キャラのほとんどが未成年。 本来は保護対象であるべき未成年を使役し、危険業務につかせている一方、 当の未成年たちはプレイヤーをちやほやする。 ちやほやされるからには何か一方的な権力関係がそこに隠されているはずです。 父を触っても辞任要求も謝罪会見も無く 「キャ」で終わりなのは、明らかに何かがあります。 とか考えると、どう見てもプレイヤーは「わるいことをしている大人」です。 それを考えると、このゲームは無邪気には楽しめません。 プレイヤーの皆さんはこの状況にどうやって折り合いをつけているのでしょうかね? このゲームを楽しむにはこの不快感を乗り越えることが条件となるでしょう。 乗り越えるのが人間としてどうか、っていう話もありますが、それはそれ。

というわけなのでパートナーはアンダーリムが麗しいティエラ先生なんですが。

参照:スクールガールストライカーズ2

2018/05/20

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#20

デート

のたびに服装と髪型が変わるのでしょうかね。 でも眼鏡は今回もかけてきてくれて歓喜。
しかしこの「あ、こっちこっち。通り過ぎちゃダメよ?」 というのはデートで移動のたびに必ず出るのですが、 これは何かのお約束ネタなのでしょうかね。 最近の流行はわかりませんが。

そんで、 選択肢に出てきたので「お姉さま」と呼ばせていただこうとしましたが、 あっさり却下されました。残念無念。

2018/05/13

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#13

デュエルマスターズ

というトレーディングカードゲームがあるのですが、 現在子供たちが夢中です。 最近はマインクラフトをやっているか デュエマをやっているかのどちらか。 数ヶ月前まで夢中になっていた ベイブレードには今は見向きもせず。 栄枯盛衰。

で、そのデュエルマスターなのですが、 まあ子供たちがやっているので自分もやってみようかと 先日より勉強を始めました。 まずは漫画「デュエル・マスターズ パーフェクト ルール BOOK 」 「デュエルマスターズ ビギナーズガイド」を読んだ後 公式ルールを読み込みます。 後は実際にやってみるのが一番と2デッキ買ってきて ひとり対戦を数十回繰り返します。

そして満を持して子供たちと遊ぼうとしたところ、 こいつらルール解ってねえ、、、、、orz。

なんかデュエマで遊んでいるように見えたのは ルールも何もあったもんではなく見よう見まねでカードを出して遊んでいただけでした。 ううむ、もう遊び始めて3ヶ月くらい経過するのですが、 その間いったい何をやっていたんだか、、、。

というわけで、ルールを覚えさせるべく特訓を開始。 ドロー→チャージ→召還→バトル、という順番はどうにか覚えてくれました。

が、しかしどうにも弱っちい。 子供たちのデッキを見てみると、、、、、 下の子はレアカードを使いたいだけのデッキで、まともに戦えそうにありません。 どうも勝負に勝つよりもレアカードを召還することに熱心です。 何をするゲームなのか完全に取り違えているような気がします。 上の子はまだすらすらと文字が読めず、 気に入った絵のカードを適当に集めているだけのようで、まったくメリハリがありません。 スタートデッキで始めればそんなにハズれないはずなのですが、 先に拡張パックとかを与えられたみたいで、 どうにもダメデッキになってしまっています。 これではまともに戦えません。

うーん、困りました。 次はちゃんと闘えるデッキを与えないといけませんなー、 とか考えているとどんどんお金が出て行ってタカラトミーの思う壺のような。

参照:デュエル・マスターズ総合ゲームルール Ver.1.6

2018/05/12

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#12

PC

を買いました。

2018/1/27の日記 に書きましたとおり、 i5-460MマスィンにSSDを入れてEdubuntuを入れて マインクラフトマスィンにしたことを書きましたが、 子供たちがマインクラフトを痛く気に入ったようでマスィンの取り合いになるので、 もう一台欲しいなーとうろうろしていたら 中古で15K円だったので思わずポチり。

atom x5-Z8300/2G/64G/10インチWin10タブレット。 マインクラフトができるほぼ最低スペックです。 OptiFine を入れて処理優先、チャンク最低にすれば 時々止まるくらいで、あんまりストレスなく遊べる程度。 さらにLinux側にマルチサーバを立てて家庭内マルチプレイも可能に。 これでふたりで遊べるようになりました。
しかしせっかく俺が環境を整えても 相方に怒られて「今日はゲームなし」とか言われているので、 どれくらい稼動しているのかは謎。

参照:10.1型 Windows 10 搭載タブレットPC「MT-WN1001」

2018/05/10

この日の日記へのリンク http://www.superloser.org/index.cgi?D201805#10

大河ドラマ

浜松の親戚から送られてきた煎餅に、 あとからとってつけた「直虎の里」シールが。

大河ドラマはあやかり具合が大変みたいですね。 黒田官兵衛のときは福岡市議会で、 早く福岡に舞台を移してもらえるよう陳情に行くべき、 とか議論していました、まじで。実際予算もついたみたい。

連絡先:tomomo_tokagiku(a)yahoo.co.jp

リンクは自由にしてください。
連絡は不要です。

恋愛障害者一級


とももは 「風雨来記2」 を密かに応援していまつ。

履歴
2005.01.05 前日記閉鎖
2005.01.16 CDSネット上の日記開始
  http://www10.cds.ne.jp/~tomomo/
2008.08.03 superloser.org上の日記開始
  http://www.superloser.org/
2008.09.30 CDSサービス終了